小野妹子ようかん(芋)

324円(税込)

定価 324円(税込)

購入数
小野妹子ようかん

一夢庵は京都三条烏丸の六角堂の裏手でながらく営業してきました。
六角堂は京都の聖徳太子ゆかりの地、生け花発祥の地、その祖とされる小野妹子の
ようかんも聖徳太子の羊羹と一緒に作りました。
妹子なので芋ようかんとなっております。


当店はもともと芋菓子専門店でしたので、通常の羊羹の砂糖を大幅に減らし、芋の繊維を
その分増やした芋の食感がつよく残っており、芋の粒も残っています。
見た目は光沢があるので金の延べ棒といった感じです。

 名称:芋ようかん

 原材料:砂糖、さつま芋、白生餡、還元乳糖(乳由来)、寒天、着色料(ビタミンB2)

賞味期限:製造より1年6ヶ月
内容量:55g
保存方法:常温(高温多湿を避け開封後はお早くお召し上がり下さい。)

 寸法:縦8cm×横3cm×幅2cm