【即納】日本刀のしおり 三日月宗近

1,000円(税込)

平安時代の刀工、三条宗近の作品。優れた刀のみが選ばれる「天下五剣」の一振であり、その中で最も美しい刀と言われている。
足利家の秘蔵刀として継承され、1565年「永禄の変」の際、足利義輝はこの三日月宗近を振り奮戦したと伝えられている。
現在は国宝に指定されている。